旦那に内緒で割り切りエッチする、人妻の心中。

人妻娼婦さんからの体験談投稿 結婚して5年。3年前旦那がリストラにあい失業。1年がかりで何とか再就職しましたが、収入は結構ダウンしました。子供がいなかった事が救いのようでした。私もパートで働き始めましたが、旦那の失業中、貯金を崩したり借金したりで、今も十分な生活じゃない。月末の支払いに恐々としながら暮らしてる有様。旦那のお小遣いもあまりにも見窄らしい金額だと恥をかくと思い、少し多めにあげてる。パートの掛け持ちでもしようかなって思いましたが、最近旦那とセックスしてない事に気づきました。リストラされ少し鬱になったみたいで、再就職まで1度も無かった。再就職して1度抱いてもらいましたが、最近忙しいみたいで…。割り切りで援交しよっ。何故だかそう思い込み、出会い系で相手を見つける事を選んでいました。高校時分何度か援交の経験はあります。だから抵抗感はあまりありませんでした。まだ30過ぎの人妻…。誘いは多く迷うばかり。いくらお金の為とはいえ、変な人には抱かれたくはないですから。その中から数人の方と約束をし、日替わりで会う事に成功しました。最初に会ったのは20代後半の漁師やってる人。青森市内で会うと旦那に見つかりそうなので、郊外のラブホに連れて行ってもらいました。いくら経験があるとはいえ、久しぶりだし、ましてや今は人妻。予想以上に緊張と罪悪感が私を襲う。でも後戻りも出来ない。潮の臭いのする身体に抱かれました。久しぶりの男に身体は潤いを取り戻したかのようでした。彼は満足してくれたのと、その日大量だったせいか約束の金額に上乗せしてくれた。幸先のいい大成功っていえる日でした。「またお願いしてもいい?」って聞くので、「うん、いいよ」って…。セックスフレンドのような関係をキープしたまま次の人と…。次々と割り切りの関係で援助してもらいました。5人目だったでしょうか、お会いした60歳の男性。初老なのに激しくて若々しいセックスでした。「まだ、現役なんだ」そう思いながら膣を突かれてました。セックスが終わり世間話してる時でした。その方が旦那の会社の会長さんだという事を知りました。会長さんも私が社員の嫁という事も知られました。後悔が全身を包み込む。だけど、会長さんは誰にも言わないと約束してくれました。その上旦那を引き上げてあげようって…。私達にとって最高のセックスフレンド…それがこの会長さん。それからも会長さんとは定期的にお会いし、満足してもらってます。…愛人?かもしれませんが、これも内助の功なんでしょうか…?

mile.bz - mile Resources and Information.

This Domain Name Has Expired - Renewal Instructions.