妊娠させてくれるオジサマ募集!

Father Love?さんからの体験談投稿 本当に性に目覚めたのは高校に入った頃だから、普通の女子より遅かったと思います。片思いの男子はいましたが、本当に好きで最初にHしたかったのは、お父さんなんです。だけどお父さんはお母さんとHしてる。何度もお母さんの喜んでる声も聞いたし、お父さんがHしてるとこも覗いてしまいました。ま、お母さんとHするのは当然と言えば当然なんですけど…。失望感と嫉妬。それで理想とはかけ離れた人に処女をあげました。それはちょっと良いなって思ってた片思いの男子。体育倉庫でセックスしたんです。その子とはそれっきりでした。またさせてって言われたけど、しませんでした。しつこく迫るので「私、ファザコンなの!年上でないとエッチな気分にならないの!」そう言って断りました。考えたらおかしな話なのはわかってる。処女を捨てたのはお父さんへの腹いせだから…。でも、すごく後悔しました。どうせならお父さんみたいな人に処女をあげればよかったと…。初体験してからは両親とギクシャクし始めてました。そこに大きな地震が…。しばらくして私はボランティアで岩手に行きました。そして卒業後岩手へ移り住んだのです。お父さんと会えなくなった事が寂しくて、毎日お父さんを思いながらオナニーしてました。オジさんとHしたい!そう思い出会い系に登録しました。当然、年上のオジサマ募集で…。人生で2人目のHをしてくれるオジサマは見つける事には成功しました。セックスフレンドを捜してた39歳の人でした。Hしましたが、何かが違うって…。その人とはそれで終わり、また出会い系でオジサマ募集を再開。次の日とはお父さんと同じ歳の既婚男性。ねちっこい愛撫はすごく感じたけど、この人も何か違ったんです。理想はお父さん。その人はお父さんに似てるのに何かが違うんです。落ち込みました。結婚して欲しいとは思っていないし、セックスフレンドでも構わない。なのにこれ!って人に出会わない。この人って思える男性なら、赤ちゃんが欲しい…その覚悟もあったんです。しかし、それからはただ、男性経験を重ねるだけでした。出会い系にもちょっと失望してた先月初旬、とうとう会えたんです。私が求めてた40歳以上で素敵な人に…。その人は48歳、お父さんより2歳年上。私とそう変わらない子供のいる既婚者。自分の娘さんを溺愛してて、できるものなら自分の手で処女を奪いたかった、という人でした。お父さんもこの人みたいに私を見ててくれたら良かったのに…。その人の腕の中でそう思ってました。毎週、その人に抱いてもらいました。優しさと激しさが入り交じるセックス。20分以上膣を掻き回す性交渉に、何度も逝かされてた。我侭言っても喧嘩にもならず、大人の男性の包容力が私を包み込んでる。後はこの人の赤ちゃん…。先週もセックスしてもらいました。いつも外に出すんですが、射精しそうになった時、脚を組んで抜けないように。熱いモノが私の中に…。種付けに成功しました。その人困惑してたけど、大丈夫な日だからというと、安心したのか、それとも更に欲情したのか何度も私の中に射精してくれました。今は生理が来ない事を密かに願ってるんです。

mile.bz - mile Resources and Information.

This Domain Name Has Expired - Renewal Instructions.