その女子大生、大学デビューにつき◆出会い系処女食らい

吉沢さん(42歳)男性の体験談投稿

出会い系サイトでセックスフレンドを見つけるのは、慣れてしまえば流れ作業です。

適当にメッセージを送ってデートまで引っ張りだし、初回だけ徹底的にやさしくして性的にも尽くせば、まあ大体は二回三回と会ってくれて、いつの間にかセフレって感じです。

ただ、なかなか、自分の願望を出すと、難しくなる一面がありますね。

特に女子大生なんていうのは、かなり攻略難易度の高い物件です。

連中は大体、金目当てだし、私のようなしがない男ではどうにも…。

と、思っていたのですが、それが40代に突入してから少し事情が変わってきました。

割合、ただ40代というだけで「大人」「落ち着いている」という印象をもたれるようで、とりわけ今年に入ってから、かなり女子大生を食える率が上がってきたのです。

これには出会い系歴が長い私も、少々驚いてしまいましたね。

そして、念願の、処女をゲットする夢も叶いました。

いつものサイトで見つけたその子は、地方出身の19歳!

派手な服装はしているのに垢抜けないところがあって、どうやら大学デビューのご様子。

「車があるからどこでも連れてってあげるよ」と言うと、すぐにノってきました。

ネットナンパ、軽く成功です。

大学デビューの処女って、見つけるのは苦労しますが、その後は楽勝ですね。

適当に会話を盛り上げて美味しい食事をご馳走すれば、あとはもう私にお任せですから。

デートのあとは、いつも出会い系の女と利用するラブホに入って一発やりました。

ただ、思っていた以上に初体験の女というのは、手間がかかりますね。

出血もすごかったし…まあ、それも貴重な経験ではあるのですが。

おかげさまで、終わったときにはベッドはほとんど血の海でしたよ(笑)

ただ、彼女にしては記念すべき初体験のセックス相手というわけですから、こんな40代の僕にもときどき、「また遊びたい」と連絡をくれて、セックスフレンドとしてエッチさせてくれています。

10年以上の運営実績がある出会いSNS

安心安全に出会える相手を探すならPCMAXが最適!
プロフィールに女性が食いつく内容を書いてライバルと差をつけよう!>>サイトにアクセス